気づきの覚え書き

wakeup71.exblog.jp
ブログトップ

花になれ(素人英訳)

指田郁也さんの「花になれ」はとても素敵な歌です。
スケートの羽生選手がエキシビションで踊るようになって、
多くの方に知られるようになりました。

突っ込まれるところばかりかもしれないけど、
英語にしたら、こんなふうなのかな~と思って、
書いてみました。

Can you smile now?

What kind of breath do you do?

You are bravado, in the crowd of people.

You never having lost, you will be walking.

The flower near your foot will live without getting lost.

Have life, be alive.

Now you are seeing your sky in the wind.

It is good to get angry.

Have your cry out.

You will find answer, anywhere.

Never give up.

Any tomorrow, any hard time,
your life is more shining.

There is one flower in the wind.

You can be the flower in the wind.



羽生選手がこの歌をどんな想いで聴いているか、
この動画で、車中から瓦礫の山を見つめるシーンをみると胸に刺さる。

「勝つ」ということだけにこだわってスケートをしてきた彼の顔が、
オリンピックを経て、数々の人々に触れて変わってきたように思う。

「勝つ」ことから、

「生きる」ことへの問い。

生きていって欲しい。
みんな強く生きていって欲しい。

原点に帰ることができる歌。

たくさんの人が、この歌をきいて、

強く生きていって欲しい。
[PR]
by wakeup71 | 2014-05-05 00:23 | 日常生活 | Comments(0)