気づきの覚え書き

wakeup71.exblog.jp
ブログトップ

東京電力株主総会(前半)岩上さんより

http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85513019320320001

東電の株主総会。東電本店の三階記者会見場から、スクリーンに映し出される総会の模様を実況ツィートする予定。会場はすでにぎっしりと人。芝公園にあるパークタワー前では列をなす入場者に佐々木記者がインタビュー中。総会、映像が流れ、ブザー。役員、起立、礼。総会始まる。
2011/06/28 10:01:07 TwitBird iPadでツイート



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85515337944137728
まず、事故と計画停電について、詫びる。議事に入る。会社提案第一号議案、取締役17名選任の件。第二号議案、監査役2名選任の件。402名の株主からの提案第三号議案、定款の一部変更の件。第7章原子力発電からの撤退、を新設する。
2011/06/28 10:10:20



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85517034527531008
続き。株主提案として新設すべきとする新しい章は、以下の通り。「第41条 我が社は、古い原子力発電所から順に停止・廃炉とする。第42条 我が社は、原子力発電所の新設・増設は行わない」。提案の理由。「私たちは20年にわたり、原発の問題について提案してきた」続く。
2011/06/28 10:17:04



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85518628375629824
続き。「取締役会は総会のたびに「最大級の地震に耐えられるよう設計、建設してきた」(05年)などと述べ提案を拒否し続けてきた。一方で過去には、活断層の隠蔽・データ改竄などの不正を行ってまで原発の運転を続けてきた。その結果が3月の東日本大震災の惨状である」
2011/06/28 10:23:24



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85520317971312640
続き。「「想定外」の言い訳は許されない。放射性物質についても具体的な処分は進められず、費用がどれだけ莫大になるか不明である。今回の事故が示したように、原発に頼るとCO2は最終的に増えてしまう」
2011/06/28 10:30:07



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85520834105577472
続き。「嘘に塗り固められ、未来の子供たちに負の遺産を残し、地元に負担を押しつける原発からは即刻撤退すべきである」。これに対し、取締役会意見は「本議案に反対いたします」。
2011/06/28 10:32:10



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85521734773649408
続き。議事が進み、勝俣会長の挨拶、清水社長の報告のあと、場内から、議長の勝俣会長の解任と議事進行の変更への動議。議長が賛否の決議をとり、否決。事前に収集した株主からの質問にこたえる。
2011/06/28 10:35:45



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85524046493646849
続き。副社長が株主の質問に答える。役員報酬のカット。再生可能エネルギーの取り組みについては、電力の安定供給などの面も考慮しながら取り組む。事故原因の分析についてはこれまでの東電の主張の繰り返し。原発は地震には耐えたが、津波は想定外だったと。
2011/06/28 10:44:56



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85524872071098368
続き。小出さんが主張している汚染水のタンカーによる搬出については、付近に停泊できる場所がないから実施は難しいとの回答。
2011/06/28 10:48:13



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85530464340815872
続き。発送電の分離については否定。今後の原発のありかたについては、中長期的な国の原子力エネルギー政策の議論を踏まえて検討してゆくと、事実上、棚上げ。
2011/06/28 11:10:26



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85532349789519872
続き、場内から質問。原子力損害賠償法に定められている免責を取締役会で決定するがごとき主張はどういうことか。第二、福島第一原発の建設は深くリアス式海岸のような形状に掘ってしまったために津波の波高が高くなった人災ではないか。第三、原子炉建屋の下の汚染水の核種分析を発表せよ。
2011/06/28 11:17:55



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85533806051856384
続き。東電側の回答。第一、免責するかどうかは、裁判所が決定することである。第二、津波は人災ではない。第三、原子炉建屋内のストロンチウムは検出している。
2011/06/28 11:23:43



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85535400017408001
続き。二番目の質問者は「原子炉内で死ね!」と怒鳴り、場内は騒然。東電内のプレスルームでは失笑が。三番目の質問者は、年配の女性。第一、女性は被爆すると不妊になる可能性が高まるという。こうした事実を広く知らせ、注意喚起すべき。第二、東電OBは、企業年金を返上すべき。
2011/06/28 11:30:03



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85535831791636481
続き。東電の回答。第一、女性は男性より放射能の感受性が高いのは事実。第二、企業年金の返上は、これから検討する。
2011/06/28 11:31:46



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85537026283278337
続き。企業会計の専門家という質問者。第一、こんな決算書はありえない。補償額が決算にくりこまれていない。第二、役員の経営責任。戦争を除く最大の人災を引き起こした東電役員は、生活保護ギリギリまで報酬をカットせよ。
2011/06/28 11:36:30


http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85538809999147008
続き。東電側の回答。第一、国の指針が定まるまで原子力損害の見積もりを計上できなかった。第二、役員報酬に関しては、五月から、代表取締役は全額返上、常務は60%カットした。
2011/06/28 11:43:36



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85540620428509184
続き。役員室の冷房はガンガンに冷えているのか、という質問。東電側の回答。東電全体で25%節電しようとしている。役員室も例外ではない。
2011/06/28 11:50:47


http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85541779738341376
続き。溜まっている汚染水が溢れたら、国も終わる。弁済以前にまず汚染水の処理に全力で取り組むべきだ、という質問。東電側の回答。原子力冷却のため注水するので、どうしても水量が増えてしまう。汚染の除去、汚染水の貯蔵施設の準備などに取り組んでいる。
2011/06/28 11:55:24



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85543167373488128
続き。次の質問者は、事前質問を40問出したが、肝心のことは答えていないと憤慨。「ずっと危険性を指摘し続けてきた事故が起きた。株主として申し訳ない。しかし壇上の役員はその責任を感じていると思えない。そんな役員に経営を任せられるか? 最大の事故原因はデータ隠しをし続ける東電的体質」。
2011/06/28 12:00:55



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85544337601081344
続き。さらに質問続く。経営陣は原子力賠償法16条に基づき、グループの財務が悪化しているので、国に支援を依頼している。これは事故原因が自らにあることを認めていること。20兆にもおよぶ損失を計上したら、債務超過になってしまう。だから決算に計上できなかったのだ。
2011/06/28 12:05:34



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85546486556921856
続き。現経営陣には重大な責任がある、その経営陣を選任できるのか。東電側の回答。全く新しい人で被害者の救済、事故の収束、会社の存続を図るという考え方もあるだろうが、これまでの知見を活かすという考えもある。なので役員報酬を削った上で、(現経営陣の多く)を、役員候補者とした。
2011/06/28 12:14:06



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85547703949467648
続き。女性の質問者。第一、晩発性のガンなど、必ず出てくると思われるが、一生涯補償してほしい。第二、汚染水、もうすぐあふれると言われながら、ズルズルとここまできている。実際にはすでに汚染水は溢れているのではないか? 東電側の回答。第一、第二とも、中身もある回答はなし。
2011/06/28 12:18:56



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85549518036283392
続き。西日本では電気が余っているのに周波数が違うため、融通できなかった。東西の周波数を揃えて融通できないものか。東電側の回答。電力会社の設備だけでなく、お客様の手元の電気製品も変えなくてはならず、簡単なことではない。
2011/06/28 12:26:09



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85551876719902720
続き。役員報酬の全額を補償にあてるべき。甘い認識を世間からも政府からも批判され、返還を決めたはず。なのに、報告書19頁にあるとおり、取締役24名総額7億2千3百万円、9名、1億4千100万円、すでに支払われている。なぜなのか? 役員一人一人、いくらもらったか明らかにせよ。
2011/06/28 12:35:31



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85552554104193025
続き。東電側の回答。役員個々の報酬額を明らかにする必要はない。
2011/06/28 12:38:13



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85554024245510144
続き。この質問者が、「脱原発を果たせば東電は蘇り、株価は持ち直す。皆さん、株を手放さず、一緒に脱原発を果たそう。総会後、芝公園で集会がありますので、集まってください」と呼びかけた時、私がいる新橋の東電本店内のプレスルームから馬鹿にするような嘲笑があがったのには驚いた。
2011/06/28 12:44:03



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85555339482767360
続き。東電内のプレスルームは、満員で、すでに200人は集まっていると思われるが、なぜ、この場面で嘲笑するような笑いが記者から上がるのか。質問者がさらに「芝公園には、マスコミも集まっています」と続けると、さらに馬鹿にしたような笑いが続いた。
2011/06/28 12:49:17



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85555555837554688
続き。どういう姿勢で取材に臨んでいるか、本音が覗いた瞬間。
2011/06/28 12:50:08



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85556468845252608
続き。「東電と下請けの間で、殺人事件が起きた。山口組が関係している。自分は出版をやっているが東電から広告をもらったことは一度もないし、請求したこともない」という質問者。東電側の回答。殺人事件が起きたとは聞いていない。
2011/06/28 12:53:46



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85557102860435456
続き。退職慰労金についての質問。東電側の回答。退職慰労金の支給について、決議できる状況ではない。
2011/06/28 12:56:17



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85558945334300673
続き。質問者から「脱原発を求めます」という率直な要求が。東電側、率直な回答をせず。
2011/06/28 13:03:36



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85560435801210882
株主総会、すでに三時間経過。総会始まる前に東電の広報に聞いたところ、「今日は、何時間かかるか、わからない」と。「最近では三時間かかったことがある。それが最長」と。すでに最長記録、突破して更新中。
2011/06/28 13:09:32



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85561788690743296
続き。「私は全て東京電力が悪いと思っていない」という株主の登場。「金融危機の際も、当局は処罰されていない。東電は微に入り細に渡り、当局の指導でやってきたということをもっと主張してもいいのではないか。何年後でも詳細な報告書をまとめてもらいたい」と。総会の会場から拍手も。
2011/06/28 13:14:54



http://twtr.jp/user/iwakamiyasumi/status/85562618496032768
続き。東電側の回答。事故原因の調査に客観性をもたせるために、事故調査委員会を設けて調査している。
2011/06/28 13:18:12
[PR]
by wakeup71 | 2011-06-28 23:10 | 原子力発電