気づきの覚え書き

wakeup71.exblog.jp
ブログトップ

【希望的、日本政府報道発表】

【希望的、日本政府報道発表】

明日、2011年8月10日午前10時から、

日本国内のすべての円通貨、円紙幣がなく​なります。

お金をもっていても、通貨、紙幣、証券、通帳、共に意​味がなくなります。

すべての取引は奉仕、無償で行なわれます。

銀​行、証券会社などすべての円取引は無くなります。

すべての金融機関、証券取引は停止されます。

しかし、どうぞ皆様なにもご心配なさらずに、

すべてのお仕事を今まで通​りお続けください。

供給過剰であると思われる商品は、減らしてい​きましょう。

金融関係でお仕事のなくなった方は、自給自足国家をめざし

放射能​の除染や第一次産業の復活のための復職を用意してあります。

お金​にしばられていた頭を冷やして、

休養をとられたら新しい生活を始​められる準備をしてください。

という報道発表が2011年8月9日に行なわれました。

これを受けてブータン王国首相は、異例の記者会見をし、

「日本はついに『幸せな国家』に向けての舵をきった。

 菅総理大臣は、歴史に残る宣言をした」

と感動の言葉を寄せました。

日本政府は、今後いっさいの諸外国の国債引き受けを停止し、

地球的視野を取り入れ、貧困格差をもたらす貨幣経済を手放し、

自給自足国家をめざすこととなりました。

菅総理は政府発表の最後において、

「日本は、世界の中でGNPを上げることを目標とするのではなく、

 国民の最高幸福度をめざすことが目標となりました。

 どうか、世界のみなさん、いっしょに貨幣経済に別れを告げましょう」

と世界に呼びかけました。

(これは希望的報道発表です)
[PR]
by wakeup71 | 2011-08-09 01:53 | 経済