気づきの覚え書き

wakeup71.exblog.jp
ブログトップ

生=死

生=死

生きること、すなわち、死ぬこと

死ぬこと、すなわち、生きること

反対に思えることは、実は同じ意味となる。
なぜなら、それらは相対して初めて成立するものだから。
その二元性がこの世のルールだから。

だから、とりみだすことなかれ。

好き=嫌い

愛する=憎む

「好き」の裏には、かならず「嫌い」がある。
好きなものはどうかした拍子に、嫌いになることがある。
なぜなら、同じものだからだ。

愛するものがうらぎると、とたんに感情は憎しみに変わる。

恐いことだね。

恐い=面白い

いろんな相対がある。ひとつの言葉に対してもいくつも相対がある。

だから、もう悩むなかれ。
そんなものなんだ。この世界は。

光=闇

白=黒

それらは同じものなんだ。
反応する自身が、判断してるだけ。
それらは表と裏。

戦争=平和

人間はそのはざまで生きる。
ずっと幸せ、ずっと平和なんてことが、今までにあっただろうか?

平和であれば、戦争を引き起こしたい奴らがいる。

そっとしとく、なんてできない。
なんと言っても、武器商人には。

怒り=笑い

悲しみ=喜び

そうだ、一時の感情にまどわされるな。

雨=晴

寒い=暑い

氷をつかむと、ときどき、やけどをする。
熱いの?冷たいの?

そんな世界を選んだだけだ。
ずっと気持ちいいなんてありえない。
ずっとつらいなんてありえない。

判断をしてるのは感情だけ。

どうか、だから、もう感情におぼれるないで。
さまよう人生はもうこりごり。

だからといって、投げ出すこともできない。

コントロールする方法はただひとつ。

「なにも、考えるな。なにも、感じるな」

このまやかしの世界にだまされるな。

すべての人に本当の悪人はいない。

すべての人に本当の善人もいない。

神に教えを乞うなら、人生を預けよう。

d0166615_19492481.jpg
それ以上のことは、私にはできない。
[PR]
by wakeup71 | 2014-07-19 19:49 | スピリチュアル